2005年02月25日

雪の世界へ

今週末は、ひさびさのスキー
年に一度、我が母校のスキーサークルのメンバーが、現役からOBまで一同に会するスノーイベント(レース)があります。
普段は全然音沙汰のないメンバーも、この時期になると彗星の様に戻ってきます。
今年は、富士見パノラマで早朝スキーでウォーミングアップをしてから、スキー場入りする作戦!!
楽しくも激しい戦いの始まり始まり....
はたして、みんな寝坊せずに集合できるのか....?
そう言っている自分が一番危なかったりして..(>_<)
P1040001.jpg
posted by NOBU at 21:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牡丹雪

今夜の東京は、牡丹雪が降っています。
水分たっぷりの大きな牡丹雪が、ボタボタボタと降っています。
このところ、僕が雪の世界に行けなかったから、雪の方から来てくれたのかな....
たまには良いね...東京の雪景色も。
P2240004.jpg
posted by NOBU at 01:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

春一番

今日は、結局コートも着ずに出かけました。
朝の出勤時間は、ちょっぴり寒かったけど、昼間ともなれば、ビル街を吹き抜ける風も、暖かく心地よく頬を撫でていきました。
まだまだ本調子でない体を引きずりながら、外回りをしていると、ビルの谷間の公園が目に入りました。
春の陽射しが降り注いで、とても気持ちが良さそうで、思わずベンチで日向ぼっこなんぞをしてしまいました。
ベンチに腰を掛け、暖かい陽射しに包まれながら目をつぶると、都会の喧噪がなんとなく潮騒のように感じられ、ほんの一時ではありましたが、幸せを感じてしまいました...

P1030005.jpg
posted by NOBU at 00:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

社会復帰

先週は、インフルエンザ発症のために、不本意ながら長期に休んでしまいました....
たった一週間不在していただけなのに、久々に仕事をやってみると、なんだか本調子になりません。
やることは山ほどあるのに、やる気もたっぷりあるのに、はかどらない....
きっと高熱のために、脳がちょっぴりイカれちゃったに違いありません。
あまりにダメダメなので、ホワイトボードに社外直帰と書いて、会社を飛び出しました。
夕暮れの太陽が、疲れを誘います...
明日は、がんばろっと。
P2130024.jpg
posted by NOBU at 23:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

ちくわは、宇宙を駆ける??

一週間苦しんだインフルエンザも、ようやく治ってきました。
まだ嗅覚が戻らないのが悲しいのですが.....

いつものように外をふらつくことも出来ないので、ここのところDVDを観まくっておりました。
中でも、STAR TREK ヴォイジャーというTVシリーズにはまっております。
遠い23世紀の未来のお話で、異星人の事故に巻き込まれ、銀河から果てしなく遠い宇宙域に放りだされてしまった連邦宇宙艦ヴォイジャー号が、万難を排しながら故郷への冒険の旅を続けるお話です。
voy_cd.jpg

この艦では、食べ物はレプリケーターという物質複製機を使って、エネルギーから好きな食べ物を作り出すことができるのですが、孤独な旅を続けるヴォイジャー号では、なかなか補給する機会のないエネルギーを節約するという観点から、いろいろな星で手に入れた食材を、料理人が調理して食べることになっているようです。
今日も食堂の管理人であるニーリックスが、なにやら怪しげな料理を作っています。
capture.jpg
キッチンのテーブルにご注目!!
ちくわが並んでいますぞ!!
いったいどこの星で手に入れたのでしょうねぇ...(^_^;)
posted by NOBU at 17:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

一周年達成だけど...

このブログ(もどき)を開始してから、一年が経ちました!!
始めた頃は、一ヶ月も続いたらいいなぁ... なんて思っていたのに、まさか一年続くなんて....
どこまで続くかわかりませんが、これからもよろしくお願いします。

週末から、なんだか体調がおかしいと思ったら、インフルエンザ(B型)を発症しておりました...(>_<)
熱がなかなか下がりませーん。
皆様も、お気を付け下さいまし...
sora2
posted by NOBU at 22:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

一回休み

人生ゲームとか双六系ゲームで遊んでいて、ときたま出るのが一回休み...
今日は、そんな日であります。(>_<)

hyaku
posted by NOBU at 13:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

朝の定番...

三連休の初日.... 金曜日の朝は、またまたまたサンライズスキーへ行って参りました。
こんどは、スキー仲間ふたりを道連れです...(^_^;)
二人とも「ほんとうに充実した時間をすごせるの?」などと半信半疑で、ついてきてくれました。

友人をピックアップするので、AM3:00に起床して、AM3:30に出発。
友人二人を無事にピックアップして、中央高速に乗ったのがAM5:00。
いろいろなネタで盛り上がりながら高速をノンストップで飛ばして、現地着がAM6:30。
気温-6度で天候は晴。
さっそくゲレンデへ向かいます。
ゲレンデの上部には、ガスがかかっていました...
P2110058.jpg

スタート地点は、雲海の上でした。
コース中腹は、雲の中なので視界が今ひとつでしたが、概ねよく見えたので、いつものごとく飛ばしました...
P2110059.jpg
AM7:00-AM8:30の短くも濃厚なスキータイムは、あっと言う間に終了しました。
今回は、3Kmのコースを5回滑りましたので、15Kmの滑走距離となりました。
帰りは、勝沼の"天空の湯"http://budounooka.com/tenku.html  に立ち寄って一時間ほどのんびり温泉でふやけました。
お昼には東京に帰着し解散となりました。
仲間二人もすっかりはまってしまったようで... 「来週も行こうよー!!」とノリノリです。
posted by NOBU at 05:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

鶏の水炊きを食べたい

東京は、冷たい雨の一日....
夜になって、湿度が高いまま冷え込んできたので、体にまとわりつくような、ドロリとした空気の寒い夜...
こんな夜は、暖かい鍋が恋しくなります。
僕が一番好きな鍋は、鶏の水炊きです。
鶏ガラとたっぷりの香味野菜で臭みのない出汁をとり、そのだし汁で、若鶏の骨付きもも肉のぶつ切りを炊きます。
一緒に鍋で炊くのは、白菜、大根、人参、椎茸、春菊、豆腐そしてマロニーちゃん(春雨でも良し)。
グツグツと沸騰してきたら、土鍋の蓋を開けましょう。
アラジンの魔法のランプから出たような煙とともに、美味しそうな香りが部屋一杯にひろがります。
取り皿にポン酢をなみなみと注ぎ、いっただきまーす!!
良く炊きあがった鶏肉は、お口の中でホロっと崩れます。
濃厚な鶏ガラスープが染みこんだお野菜も、それはまた格別なお味です...
スープは、湯飲み茶碗に汲んで、ちょっとお塩で味付けをして、飲んでみるのもなかなか良いです。

ひとしきり具をいただいたら、お腹がいっぱいになる前に、鍋に残った具を空いている椀にあけましょう。
次は、おまちかねの雑炊です。
すっかり具を取り出してクリヤーになった鍋のスープを、沸騰するまで加熱します。
お醤油を適量入れて、うっすらと味付けをします。
そこへ、炊きたてのご飯を惜しげもなく投入します。ちょっとご飯が少なく思えるくらいが、丁度良いかも知れません... 
蓋をして、再び沸騰するまでしばらく待ちます。
その間に、生卵を2個ほど割りほぐしておきましょう。
クツクツとよーく煮えたら、卵を回し入れて、火を止めて蓋をして待つこと数分。
あっと言う間に、美味しい美味しい鶏雑炊が出来上がります。
茶碗に3〜4杯は、ペロリといってしまうことでしょう...
あー....猛烈に食べたくなっちゃったょ(^_^;)

P5080008_1.jpg
posted by NOBU at 23:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

大雪の苗場

先週は、久々に大寒波がやってきました。
新潟県にある苗場スキー場は、寒波の影響で大雪でした。
雪質は、上越特有の水分の多い雪... それでも、いつもに比べると、なかなかの雪質です。
僕は、人の入っていない斜面へ、ガンガン飛び込んで行きました。
あっと言う間に、雪だるま人間いっちょうあがり!!
P2060005.jpg
スノーマシンも、雪で埋まって休憩中
P2060010.jpg
ゲレンデもたっぷりの雪で広々してます。 
P2060009.jpg
苗場プリンスも埋まってます...(^_^;)
posted by NOBU at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

横浜の中華街

横浜の中華街は、手軽に異国情緒を楽しめる街です。
そもそも街の中に漂う香りも、飛び交う住人の言葉も、中国文化なのです...
たくさんの店先で販売している、もうもうたる蒸気を上げる大きな蒸籠で蒸しあげた豚まんを買い食いして、街中をそぞろ歩けば、だんだんとお腹が空いてきます。
無数にある中華料理店は、どこが美味しいとか不味いとかは、雑誌やWEBで検索でもしてから訪れないと、店先のショーケースを見ただけでは、とてもわかりません。
心を決めて、えぃッ! と飛び込んだ店が美味しければ、ハッピーな思い出がまたひとつ増えることでしょう....

P1020060_1.jpg
このようなお店が無数にありますが、当たりのお店は、おみくじクッキーで大吉を当てるくらいに意外と見つからないものです...(>_<)

P1290007.jpg
中華のお魚料理って、意外と美味しいんですよね。
これは、石鯛を使ったのお料理。
posted by NOBU at 14:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

冬のある日

今年の冬は、不思議な冬です。
最初は寒くない冬になりそうだったのに.... 
今では立派な寒い冬だもの。
日本海側の大雪は、連日のようにニュースで流れていて...
太平洋側の僕は、ピープー吹きすさぶ乾いた北風に耐えながら、街を彷徨います。
同じ冬なのに、場所によって随分と違うものです...
もうすぐ週末です。
白い世界で過ごす週末にしたいな...
PB280041.jpg
posted by NOBU at 02:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。